ASOBOのID検索をうまく活用しよう!

ASOBOの特徴としては、ほかの出会い系サイトとはひと味違ったユニークな検索が用意されていることです。今の時代、詳細な検索が出来るのはもはや当たり前のことですが、そこからさらに一歩踏み込んで出会いが成立しやすい仕組みを設けてくれています。

ココでは基本的なID検索の使いかたから、ASOBOならではの独特な使いかたまで、紹介していきたいと思います。

基本的なID検索のつかいかた

まずID検索というのは、いわゆるプロフィール検索のようなものです。登録されている全女性の中から、入力した項目に一致した女性がズラッとリストアップされます。とりあえず会えればだれでもいいかな……といった感じに、条件をあまり指定せずに検索をするとそれこそ数万人の女性がリストアップされてしまい、一体どこをみたらいいのかわからなくなってしまうのである程度の条件は決めておきましょう。

「住んでる地域が近くで年齢は30歳まで、身長も165センチ以下で……スタイルも普通までにしておこう。タバコは吸わない人で、お酒を飲める人!」

なんてふうに、自分がデートやセックスするときのことを想定して条件を入力しましょう。ある意味、不動産サイトで物件を探す時のようなものです。

「バス・トイレ別は絶対条件で、築年数は10年以内。2DK以上でなるべく広くて安くて……あ、バルコニーは南向きがいいな!」

といったのと同じノリで検索することが出来るわけですね。そのため、出会い系界隈では女の子のことを「物件」なんてふうに表現したりすることも。当たり物件で「ラッキーだった」だの「ハズレ物件ひいたわ……」なんて会話が繰り広げられていたりするのですが、なんとも失礼な話でもあります(笑)

好みの女性の条件を入力したら、それをログイン順か登録順で並べ替えることをオススメします。

なにせ、単に検索をしただけではすべての女の子がリストアップされてしまうため、もうASOBOを利用していない休眠状態の女性会員まで出てきてしまうのです。

そういう女性にメールをしたところで返信は100%返ってきませんので、きちんと生きている女性会員を見極める必要があります。

といってもとても簡単です。ログイン順で検索をすれば、いまログインしたばかりの女性から表示されていきますので、間違いなくアクティブに活動している女性会員であるということが断言できます。

また、登録順で検索をすれば直近でASOBOに登録したばかりの初心者かつまだ誰の手をつけていないホヤホヤの女の子が出てきますので、積極的に狙っていきましょう。

登録したばかりの女の子は出会いに対する意識が強いですし、他のライバルというのもまだ存在していない状態ですから非常にチャンスです。

ユニークなID検索のつかいかた

そういったスタンダードな検索方法以外にも、ASOBOならではの独特な検索方法を活用していくと会えるチャンスはぐっと上がることでしょう。

ASOBOの運営はいかに登録会員が出会いのきっかけをつくれるか、ということを重視してくれているようですから、それを利用しない手はありません。

私がオススメしたいのは以下の3つの機能です。

  • 相性検索
  • 誕生日検索機能
  • 掲示板投稿通知機能

では、それぞれどう活用すればいいのか?を解説していきます。

相性検索

相性検索とは、自分のプロフィールと相手のプロフィールを照らしあわせて相性占いをし、その結果が良かった順に10人を抽出してくれるという、他の出会い系ではみたことがないちょっと変わった検索機能です。

まあ、ぶっちゃけてしまえば相性診断なんてのはいい加減なもので、ただシステムでランダムに抽出した10人を並べているだけだろう、という夢のない事を言って切り捨てることもできますが、それはもったいないですね。

これの便利なところとしては、メールを送るきっかけとして利用できるということです。相性占いで最高の結果だったので思わずメールをしちゃいました!なんて風におくられてきたら、悪い気はしませんよね。

どれどれ、どんな人なんだろう?というちょっとした興味をもってもらうには十分ですし、出会い系においてはそれは大きな武器となるわけですから。

運任せで出会いの神様?に託してみるのもおもしろいですし、くじ引き気分で利用してみるとあんがい運命的な出会いがあったりするかも?

誕生日検索機能

誕生日検索機能とは、まさに今日誕生日のひとを抽出してリストアップしてくれる機能です。見知らぬ人からでも、誕生日おめでとう!なんて言われたら嬉しくなってしまうものですからね。ついつい気も緩んでしまうというもの。

そんな機能があったら、男からメールが殺到するんじゃないの?と思うかもしれませんが、この機能ってかなりマイナーなようで男で活用している人はあまりいないようなんです。

私がメールをして返信があったときも「誕生日おめでとうなんて言ってくれたの、◯◯さんだけだったからすごく嬉しかったの!ありがとう!」と、ただ誕生日おめでとうと言っただけなのに大層よろこんでくれましたし、彼女の中で特別な存在となれたようで、それをきっかけに出会いに成功したということも何度もありました。

もしそこからデートの約束を取り付けたとしたら、1000円程度のものでいいですので誕生日プレゼントをもっていってあげると、とても喜んでくれますよ。もちろん、見返りとしてセックスを提供してくれる確率も大幅に上がりますからおすすめですね。

掲示板投稿通知機能

あらかじめ登録したワードを含んだ投稿があると、自動で通知してくれるシステムです。これはいろんな活用の仕方があると思いますが、私がオススメしたいのは「地名」と「趣味」のワードをいれておくことです。

たとえば「新宿」なんてワードをいれておけば、まず間違いなく新宿付近で出会える女の子だけが通知されますので、自分にとって都合のいい場所が一致する女の子にコンタクトをすることで、少ない合間をぬって合う時間を作ることが出来たりもします。

もうひとつは趣味ですね。「読書」や「映画」なんて漠然としたものだと頻繁に通知がきてしまうため、ある程度は絞ることが大事です。読書であれば自分が詳しい話ができる作家さんの名前だったり、映画であれば最近公開されたばかりの作品名をいれておくことで「ぼくもその映画みにいきたかったんです!一緒にいきませんか?」なんて風に誘うことが出来るわけですね。

まとめ

検索機能で大事なことは、きちんと相手のプロフィールを見てからメールをすることです。条件が一致している女性しかリストアップされていないからと、ろくにプロフィールページも見ずにメールをすると痛い目にあうことも……。わたしは、あまりプロフィールを読まずにメールをしたらニューハーフのオカマだったということもありました(笑)

また、相手のプロフィールをきちんとみて共通項を探してそれをメールのタイトルや本文にいれる、というのは基本的でありながらも大事なことです。

人間……とくに女性は、自分と共通する・共感する人がいると安心しますし仲良くなりたいと思うものです。相手の好きなものは積極的に自分も好きということをアピールし、親近感をおぼえてもらうことが出会いへの近道です。

 

ASOBOの掲示板の使いかたと特徴

ASOBOは他の出会い系サイトとはちょっと雰囲気が違い、どちらかといえばSNS(ソーシャルネットワーク)のようなカジュアルな雰囲気で利用している人が多いのですが、それでもやっぱり出会い系ですから掲示板がメインの出会いの場となっている印象です。

本気で出会いを求めている人は男も女も積極的に書き込んでいますので、いかに自分に合った書き込みを見つけられるか、という勝負でもありますね。

逆にいうと、掲示板をまったく利用しないで日記ばかり書いている人はSNSメインで使っている人かもしれないので、会う気があるのかどうか?という見極めにも使えます。

ASOBOも他の出会い系と同じように、いろんなジャンルの掲示板がありますので、目的に合った掲示板を利用しましょう。

ともだち掲示板のつかいかたと特徴

まず、多くの人が利用しているのがこのともだち掲示板です。基本的には、このともだち掲示板だけつかっていけば間違いはありません。

このともだち掲示板の中にも複数のカテゴリがありますので、自分の目的や都合にあった掲示板を選ぶようにしましょう。

今から遊ぼう掲示板

その名の通り、今から遊びたい!という即効性のある出会いが期待できるのがこの今から遊ぼう掲示板です。傾向としては、友だちと遊ぶ約束をしていたけどドタキャンされてぽっかり予定が空いてしまった……という女の子が遊び相手を探していることが多いですね。

こちらとしてもそのような使いかたをするのがいいかもしれません。ふいに時間がぽっかり空いてしまった時、ダメ元で書き込んでみると同じような思いをしている女性からメールがきて即会いが成立することも!?

合コンオフ会掲示板

ここでは1:1の出会いではなく、複数同士での出会いを前提とした掲示板です。いきなり一人で会いに行くのはちょっと……という抵抗を抱える女性は多いですので、まずはここから友達同士で始めてみるという女の子はけっこういるみたいですね。

もし同じように出会いを求めている男友達がいる人であれば、ぜひ積極的に利用していきたい掲示板です。男はどうしても1:1で会うことでセックスを期待してしまいますし、都合よく男友達を用意できる男というのも限られていますので、他の掲示板に比べて条件さえ整えば明らかに合いやすいのが特徴です。

趣味とも掲示板

自分と同じ趣味を持つ相手であれば、当然ながら会話も弾みますし親近感もおぼえやすいです。読書や映画といったメジャーな趣味であればわざわざここを選ぶ必要はないかもしれませんが、登山だったりオンラインゲームだったりと、ちょっとマイナーな趣味相手を探すにはうってつけかもしれません。

それにASOBOには500万人の登録会員がいますので、かなりマイナーで俺が以外誰もいないんじゃないか?なんていう趣味だって同じ仲間がいるかもしれません。その場合、急速にお近づきになれることは間違いないですね。

恋人掲示板

もっとも賑わっている?のがこの恋人掲示板でしょうか。まじめな恋人関係から、結婚を前提したお付き合い、そして不真面目なセックスフレンドのような関係まで、親密な男と女の関係を求める人が集まっている掲示板です。

この掲示板は、真剣に出会いを求めている女性が多いのも特徴です。実際に女性と会って楽しみたい人は、この掲示板を利用しておけばまず間違いはないでしょう。ただ、自分が求めている関係と合致した人をきちんと探すのがマナーです。自分がセフレを求めているのに、結婚相手を探している人にメールをするというのは失礼になってしまいますし、トラブルになりねませんからね。

メル友から・メル友募集

メールだけの関係であったり、まずはちゃんとメールのやり取りをして仲良くなってから会う話をしたい……といった女性が集まる掲示板です。特徴としては、女性には人気なものの男性には不人気なので、男女のバランスが逆転している時もあるということでしょうか。

メル友なんてぬるい関係には興味が無い!といった男性が多いのでしょうね。ここに投稿している人にメールをすると、けっこうな確率で返信が返ってくるのも特徴です。ライバルがあまりいない穴場的な存在になっていますし、出会い系に不慣れでまずは女性とのメールに慣れてみたいという人もここから始めるといいでしょう。

ねらい目検索は絶対に使っていきましょう!

ASOBOならではの機能として、ねらい目検索というものがあります。これは掲示板に投稿したのにもかかわらず、まだ男性からのメールをもらっていない女性をリストアップしてくれる機能です。

ココに出てきた女性にメールをすれば、返信を貰える確率が非常に高いというわけですね。

しかも、嬉しいことにこのねらいめ検索をして出てきた女の子にメールをすると、通常は5Pかかる送信ポイントが3Pで済むというメリットがあります。

これは積み重なるとなかなかバカにできないもので、5Pなら10通しか送れないとしても、3Pなら16通も送れるわけです。実に、1.5倍以上のメールを送ることが出来るわけですからかなりお得なことがわかりますよね!

なおかつ、返信期待率の高い「生きたメール」として使えますので、交際相手を探すきっかけとしてはかなりコストパフォーマンスがいいと言えるでしょう。

ただ、気をつけて欲しいのは「男性からメールをもらっていない理由」をきちんと見極めていかないといけません。

掲示板に投稿したばかりであったり、投稿が活発な時間帯に投稿してしまったことにより他の書き込みに埋もれてしまったり、といった理由であれば積極的にメールをしていきたいところですが、女性側に問題があってメールを受け取っていない可能性もあります。

年齢・写真・スタイルのいずれかになにか難ありな部分がある女性がリストアップされていることも珍しくありません。また、プロフィールをよくみたらニューハーフだった、なんていうことも。

ねらい目だからといってかたっぱしから送るのではなく、きちんとどういう相手かを見定めてメールをするのがねらい目検索の賢い使い方といえるでしょう。

出会い掲示板のつかいかたと特徴

出会い掲示板という名前と、そのカテゴリにあるアダルトな雰囲気から、ついついこちらを利用してしまいたくなるのですが……実態としてはかなり特殊な掲示板となっています。

まず、どのカテゴリにせよ、投稿している女性というのは金銭目的の女性がほとんどである、という事実です。

つまり援助交際が目的の女性であったり、あるいは風俗嬢やデリヘル嬢など、プロの方々がお客さんを物色しているというケースも。

中にはそういう目的ではなく、純粋に大人の出会いを求めている女性もいるかもしれませんが、それをピンポイントで見極めて発掘するというのはかなり大変ですし、よっぽど運が良くないとまず見つかりません。

なので明確に「お金で女性を買いたい」「手っ取り早くセックスがしたい」という目的がない限りは、この掲示板のことは忘れてしまいましょう。

そもそも、こちらの掲示板を使わなくてもともだち掲示板のほうで女性とセックスをすることは十分に可能ですし、もちろんお金だってかかりません。

アダルトな雰囲気と名称に騙されてこちらに書き込んでしまう男性が後を絶ちませんので、それだけは気をつけてくださいね。

ASOBOで2ショットチャットをしないのは、実にもったいないです!

最近の出会い系というのはどこも横並びで似たり寄ったり……といった印象をもつ方も多いかもしれません。ひとつの出会い系サイトだけに注力するよりも、複数を並行するほうが効率的なのもありますし、セカンドオピニオンのようなもので他を知ることで見えてくるものもありますからね。

そのひとつとして、ASOBOは他の出会い系に比べて2ショットチャットが格安で楽しめる!という特徴があります。

これは数ある出会い系の中でも、圧倒的にお得であると言わざるを得ません。せっかくASOBOを利用するのであれば、この2ショットチャットも利用しないともったいないですよ!

2ショットチャットとは?

出会い系といえばメールのやり取りが一般的ですが、2ショットチャットという方法もあります。2ショットチャット(ツーショットチャット)というのは、二人きりでリアルタイムのチャットを楽しめる機能のことです。

まるで個室で二人っきりの時間を過ごしているかのような、そんな親密感を味わうことも出来ますし、話がテンポよく進むので男性だけでなく女性にも人気があるシステムです。

2ショットチャットのメリット

チャットというのは送った文章がすぐに相手に反映されて、短い文章を交互にやりとりすることで、メールとは格段に早いスピードで話をすすめることが出来るのが特徴です。

文字の入力が遅いから、リアルタイムでのチャットなんて出来ない……と思う人もいるかもしれませんが、それは相手も同じこと。文字の入力が遅い女性なんてざらにいますし、そこを気にする必要はまったくありません。

それにメールするとなるとついついかしこまった文章になってしまい、なかなか打ち解けられなかったりするものですが、チャットであれば自然と距離を近く感じて仲良くなるスピードも段違いに早いです。

メールしかしたことがない、というひとはぜひ一度チャレンジしてみましょう。最初こそハードルが高く感じるかもしれませんが、一度やってしまえば気にならなくなりますし、むしろメールをするのが馬鹿らしくなってしまうかも!?

2ショットチャットのデメリット

デメリットとしてはリアルタイムでのやりとりという性質上、目も手も離せなくなってしまう、ということでしょうか。ある程度のまとまった時間がないと2ショットチャットを存分に味わうことは出来ないかもしれません。

個人的には30分くらいの空き時間があれば十分かなとは思います。10分程度でもいいのですが、何分利用してもかかるポイントは同じなため、せっかくなら長くチャットをしたいと思ってしまいますね。

デメリットはそれくらいしかないと思います。もともと忙しい合間をぬってやるものでもないですし、時間のある時にゆっくり利用するのがおすすめです。

2ショットチャットの利用ポイント

そんな至れり尽くせりな2ショットチャット、利用するのにはポイントがかかってしまいますが、それが実に格安なんです。

なんとおどろきの5P(50円)!!これはメールを1通送信するのとまったく同じです。

さらにさらにおどろくのは、退室をしないかぎりは何時間チャットをしても追加料金がかからないということ。最初の5Pだけで存分に女の子との会話が楽しめるのです。これははっきりいって、破格の値段といってしまっていいでしょう。

他の出会い系では開始時に数百円かかったり、決まった時間ごとにポイントが徴収されていったり、何回発言するごとにポイントが発生したりと……。夢中になってしまうと莫大なポイントが消費されてしまっていた!なんてこともあったのですが、ASOBOの2ショットチャットはそんな心配もなく、格安で何時間も楽しめます。

また、消費される5Pというのも、お互いの会話が5回以上成立した段階で発生しますので、挨拶を交わしただけで退室されてしまった、なんてケースではポイント消費がゼロなのもありがたいですね。

チャット機能も豊富で、ただ文字をやり取りするだけではなく、画像のやり取りだってできちゃいます。話が盛り上がった頃合いを見て、写メもみせてよ!なんていえばすんなり見せてもらうこともよくある話。

相手の顔が分かればチャットもより楽しくなりますし、そこでお互いに気に入れば

「明日、ヒマなら会ってみる?」

「うん、いいよ!」

なんてふうに即アポにつながることも!

メールのやり取りというのはどうしても時間がかかるものですし、3通やりとりをするのに3日かかることもざらですが、2ショットチャットであれば3通分のやりとりなんてものの5分で済んでしまいいます。

ASOBOの2ショットチャットは業界でもトップクラスですので、利用している女の子も多いですし、それ目当てに登録している人も多数います。

いままで出会い系ではメールのやり取りしかしたことがなかった、なんて人にこそぜひ利用して欲しいのがこの2ショットチャットですね。最初こそドキドキするかもしれませんが、一度くらいはぜひ試してみてくださいね!